« DELL Optiplex 9010で、2つのDisplayportを使うと"Only one display is supported during POST"が毎回表示される。 | トップページ | VBScript 実行時エラー (0x800A01AD) 'CDO.Configuration' »

2012年9月 5日 (水)

一定期間が経過したファイル(古いファイルなど)を自動で削除するバッチ

ファイルサーバーで一定期間が経過した古いファイルを自動的にWindows環境でも削除したい場合がある。
例えば1か月以上経過したファイルだけを削除するとかが可能。

その場合、DOSコマンドラインで簡単に実行できるコマンドがある。
Windows Serverの場合、タスクスケジューラにコマンドを登録しておくと古いファイルの自動削除がおこなえる。

FORFILESが使える。
かなり便利なのでメモ書きとして残しておく。

【例】
DドライブのInBoxフォルダー内にある7日以上経過したファイルおよびサブフォルダーの削除
forfiles /P d:\InBox /S /D -7 /C "cmd /c del /F /S /Q d:\InBox\@file"

【例】
DドライブのInBoxフォルダー内で 2012/09/05(指定日)以降に作成または更新されたファイルの一覧
forfiles /P d:\InBox /D +2012/09/05

« DELL Optiplex 9010で、2つのDisplayportを使うと"Only one display is supported during POST"が毎回表示される。 | トップページ | VBScript 実行時エラー (0x800A01AD) 'CDO.Configuration' »

サーバー運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214455/55587481

この記事へのトラックバック一覧です: 一定期間が経過したファイル(古いファイルなど)を自動で削除するバッチ:

« DELL Optiplex 9010で、2つのDisplayportを使うと"Only one display is supported during POST"が毎回表示される。 | トップページ | VBScript 実行時エラー (0x800A01AD) 'CDO.Configuration' »

カテゴリー

無料ブログはココログ