« VBScript 実行時エラー (0x800A01AD) 'CDO.Configuration' | トップページ | Western Digital / WD Red レビュー »

2012年10月10日 (水)

ハードディスクの空き容量を定時監視してメールによる通知をするスクリプト(VBS)

ファイルサーバーやhyper-VのホストOSのHDD(ハードディスク)容量をメールで通知してくれるスクリプトを作りました。
ファイルサーバーやHyper-VホストOSなど、ディスク空き容量が枯渇化するまえに対策が行えるツールです。
タスクスケジューラーに登録して定時実行させれば、下記のようなメールが届きます。

mailtoSubject:注意 ->【”**サーバー名**”】のディスクドライブ容量レポート
-------------------------------------------------------------------

ハードディスク容量監視アラート ”**サーバー名**”の論理ドライブ

<Drive>   < 使用済 >     < 未使用 >  <ドライブ容量> <残り率>
   C:       36,544MB /     23,555MB /     60,099MB   39.19%   
   E:      915,516MB /    147,740MB /  1,063,256MB   13.90%   NOTICE!
   F:      491,011MB /    508,985MB /    999,996MB   50.90%   
   G:    1,160,950MB /  1,398,919MB /  2,559,869MB   54.65%   
   V:      461,809MB /  1,995,661MB /  2,457,470MB   81.21%   
   W:      164,781MB /    215,120MB /    379,901MB   56.63%   

------------------------------------------------------------
ハードディスクの空き容量監視スクリプト HDD-Alrte  Ver.1.10

pc動作環境(下記のOSで動作を確認しました)
Windows XP Professional SP3
Windows 7 Professional SP1 (32/64)
Windows Server 2003 (64)
Windows 2008 Server (32/64)
Windows 2008 R2 Server

mail既定では以下の残り容量でレポート内容が変化します
残り15%  .....  NOTICE!     /注意
残り10%  .....  WARNING!!  /警告
残り 5%  .....  CRITICAL!!!  /重大

このスクリプト(HDD-Alrte.vbs)をメモ帳で開き、設定範囲(34~47行)を自分に合ったものに変更して利用してください。
'::設定  ::▼ここから▼::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    CriticalRate   = 5                           '重大となる残り容量率 (0-100)
    CriticalLetter = False                       '
空容量率に問題が有るときだけレポートする (True | False)
    MailTo         = "
admin@example.co.jp"       '通知するメールアドレス
    SMTP.Server    = "smtp.example.co.jp"        'SMTPサーバー名
    SMTP.Using     = 2                           '利用するSMTPサーバー(1...ローカルSMTPサーバー / 2... 外部SMTPサーバー)
    SMTP.SSL       = False                       '送信にSSLを使用するか (True | False)
    SMTP.Port      = 25                          'SMTPサーバー ポート(既定: 25 )
    SMTP.Auth      = 0                           'SMTP認証の方式(0...利用しない / 1...Basic認証 / 2...NTLM認証)
    SMTP.AuthUser  = ""                          'SMTP認証ユーザー名
    SMTP.AuthPass  = ""                          'SMTP認証パスワード
    MailSubject    = "【" &  HostName & "】のディスクドライブ容量レポート"
    MailFrom       = "Disk report form " & HostName & " <" & HostName & "@" & DomainName & ">"
':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ▲ここまで設定▲ ::


このスクリプトは、VBScriptで書かれています。
clip「HDD-Alert.zip」をダウンロード

追記 2013.07.03...
このスクリプトは、会社規模を問わず自社のシステム管理や自信のシステム管理に利用して頂けることを想定しておりますのが、これといったサポートすることができません。
気に入って頂けたなら自由に使って頂けるとうれしいです。
ただし、客先のシステム管理など直接営利に係わる使われ方は想定していません。

« VBScript 実行時エラー (0x800A01AD) 'CDO.Configuration' | トップページ | Western Digital / WD Red レビュー »

サーバー運用」カテゴリの記事

コメント

多少苦労しましたが、gmailから送れたので、ご報告まで。

SMTP.Server = "smtp.gmail.com"
SMTP.Using = 2
SMTP.SSL = True
SMTP.Port = 465
SMTP.Auth = 1
SMTP.AuthUser = "*****@gmail.com"
SMTP.AuthPass = "*****"

メールの本文が、iso-2022jpじゃなくて、utf-8なのが、ちょっぴり残念。

素晴らしいスクリプトありがとうございます。こんなの探してました!
加工して(DB状況の監視など)利用してみたいと考えていますが、利用に制約などありますでしょうか?権利関係などを意図してます。
よろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214455/55860296

この記事へのトラックバック一覧です: ハードディスクの空き容量を定時監視してメールによる通知をするスクリプト(VBS):

« VBScript 実行時エラー (0x800A01AD) 'CDO.Configuration' | トップページ | Western Digital / WD Red レビュー »

カテゴリー

無料ブログはココログ