ネットワークツール / Network Tools

2007年7月 2日 (月)

Windows用 SSHクライアントソフト Poderosa

Linuxをリモートで管理する場合にセキュリティー面(通信内容の暗号化)からSSH(Secure SHell)をMicrosoft Windowsで利用する場合に、TeraTermPuttyを試してみましたが、どうも私にはあいませんでした。

今回、オープンソースのPoderosa(ポデローサ)という、タブ式 GUIのWindowsに対応したSSHクライアントソフト(ターミナルエミュレータ)を利用してみましたが、これまでのものと異なり日本語化パッチを当てたりしなくて済み、簡単にインストールができました。

PoderosaはApacheライセンス2.0の元で公開されており、使用は無償で、Microsoft .NET Framework 2.0上で動作します。

カテゴリー

無料ブログはココログ